冬のおわりに

更新日:2月24日

 2月も末になり、寒かった冬もそろそろ終わりそうな気配です。外猫の世話をされている方は、ご苦労が多かったことと思います。さて、当診療所において昨年10月中ごろから現在までのおよそ5ヶ月間で、妊娠猫の手術は1件のみでした。一方今年に入ってから発情中の猫の手術は増えております。3、4月頃から妊娠した猫の手術は飛躍的に多くなります。外猫の手術をご検討されている方は、この時期に是非ご相談下さい。前もってご相談いただければ、依頼者様、猫ちゃん双方に負担の少ないスケジュールをご提案させていただきます。よろしくお願いいたします。

♥写真はネブライザー治療が終わった家猫のさくらです

閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示