外猫さくらちゃん奮闘記 その12:桜の花が咲く季節

当診療所に避妊手術依頼された外猫ちゃんが故あって家猫になるまでの様子です。

【現在進行中】


 さくらちゃんの避妊手術から25日が経過しました。傷の跡はもうほとんど気にならなくなりました。お腹の毛が生えてくれば手術したかどうかちょっと見ただけではわかりません。このため、外猫では耳のサクラカットが意味のある大切な目印となります。さくらちゃんは家猫ですがサクラカットが小さくされています。



10回の閲覧
  • Facebook
  • YouTubeの

046-281-1937