外猫を飼いませんか・2

 雄猫のちびが来てから1年が経ちました。この猫は、保護された方から引き取り、里親さんを探していたのですが見つからず、診療所の猫として飼われることになりました。家猫にするにあたり、この1年間にかかった当診療所での医療費は以下の通りでした。なお猫それぞれの状況で検査内容や回数が異なります。また、診察費用は含まれておりません。


①去勢手術(術後の薬、ノミ・マダニ駆除を含む):5500円(税込、以下同じ)。

②糞便検査:直接法のみ4回、浮遊法のみ2回、直接法+浮遊法1回:1500円。

③ら旋菌対応の投薬:330円。

④猫エイズ・白血病の感染検査:3300円×1回。※2ヶ月隔離後検査

⑤マイクロチップ埋込み:3300円。※里親さん募集予定だった為

⑥3種混合ワクチン:3300円×2回

⑥猫カゼ治療(結膜炎):330円

⑦急性胃炎治療(嘔吐):440円

これらは子猫から去勢手術までおよそ6ヶ月間にかかった費用です。やんちゃな子猫でしたが、人懐こい良い子に育ってくれました。外猫を飼ってみたいと思っている方の参考になれば幸いです。



















35回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示