top of page

王子の成長は一本調子とはゆかない

王子は、無事2回目の猫白血病・猫エイズ検査が陰性となり、他の猫達と一緒になり、トイレの場所も誰かに教わったらしく、全く問題無く育ってくれると思っておりました。しかし、食餌量が他の猫の分も食べてしまい、恐らく食べ過ぎからくる下痢症状が数日続きました。糞便検査では問題ありませんでした。その後、咳をしだしたので、抗生剤を4日飲ませ、無事完治しました。しかしこの頃から嘔吐し始め、加えて下痢もあり、制吐薬の注射を続け、3日程強制給餌を少し行い、やっと本日から食欲が戻り始めました。ワクチンまだ打っていなかったので、他の猫達と一緒にする前に打てば良かったと反省しております。



▲いつもの王子に戻りつつあります。

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentários


bottom of page