top of page

病院猫の小町が避妊手術を受けました

5月4日、病院で飼われている雌猫の小町に避妊手術を行いました。術後の経過も順調です。傷跡もきれいになっております。詳細は後日「はてなブログ」の方でお伝えする予定です。費用もおおざっぱですがお示しします。ご不明な点があればご相談ください。夕方から夜にかけて方が比較的時間があるのでゆっくりご説明できると思います。20時まで対応します。よろしくお願いします。



▲手術終了直後の様子です。まだ麻酔が効いております。


▲覚醒直後の様子です。左目の開き具合が悪いのは手術中に目の表面が乾燥してしまった影響です。麻酔中に目を閉じません。角膜を保護する目薬をつけていますがやや乾燥が強かったと思われます。目薬をさしてほぼ1日で元に戻りました。※無治療でも回復します。


▲ほぼ麻酔が抜けた様子です。1日だけエリザベスウェアーを着せました。ウェアーを着ると傷口を舐めないだけでなく、運動がやや抑制されるので安心です。ご希望であれば購入していただくようになりますがご相談ください。




▲今回と同じ内容で手術を行った場合の費用となります。避妊手術だけであれば、税込9350円となります。なお、内容に関しては必ずお問い合わせください。各病院が同じ内容で手術・手術費用を設定しているわけではありません。当診療所の内容を必ず確認していただき、手術方針をご理解して頂くようお願いします。市町村の助成金に関しては、必ず各自でご確認していただくようお願いします。当診療所は各自治体のルール厳守で対応させていただいております。

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ちら見せ

Comments


bottom of page