外猫さくらちゃん奮闘記 その4:家猫として

最終更新: 3月9日

当診療所に避妊手術依頼された外猫ちゃんが故あって家猫になるまでの様子です。

【現在進行中】

家猫になることになりましたので、捕獲器からキャリーに移動です。キャリーは小さいので、エリザベスカラーを付けずに麻酔から覚めるのを待ちました。手術当日は絶食絶水を続け、呼吸の回数が問題ないかを確認してから、就寝しました。





翌朝はご飯を食べるかどうかの確認です。早速食べてくれました。


キャリーの中が安全であることを覚えてもらうまですぐ自由にしない方が良いと自分は思います。






家猫第一日目の今日は縁側で日向ぼっこです。

ほとんど鳴かずおとなしいです。









17回の閲覧
  • Facebook
  • YouTubeの

046-281-1937