新・里親さん募集する前に:その3

最終更新: 2020年12月23日

 白血病の検査キットを使ってみました。普段診療所で使っているのとは別なものです。血液あるいは唾液で調べることができます。ただし、唾液だと血液を使った場合より反応が2週間程遅いので、唾液の場合での検査をどのように活用するかがポイントになります。預かってから外に出さず、8週間後に血液でFeLV/FIV(白血病/猫エイズ)検査をする予定です。なので、その前のチェックとして使うのがよいと思っています。もっともらしく述べていますが、実のところ発注間違いで仕入れてしまったものを試しに使ったのが正直なところです。簡単にできるので今後ご要望があれば、取り寄せ可能なのでご検討下さい。結果は白血病陰性でした。




17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

元気そうだ〜

保護猫の避妊手術をご依頼された若い男性。お迎えのとき猫ちゃんを見ての第一声です。励みになります。

  • Facebook
  • YouTubeの

046-281-1937